DVD買取の際に高い売れるおすすめジャンルは?

DVD買取をしてもらいより高く買取をしてもらいたいなら、売れ筋のジャンルに注目をして、それぞれの買取店が最も欲しいと求めているジャンルのDVDを売却すべきです。ここでは売れるジャンルとおすすめについて紹介します。

売れ筋のジャンルとは

DVDも沢山の種類が販売されており、人気テレビ番組の高視聴率を取った回とボーナス特典映像などを収録したものや、ミュージシャンのライブDVD。

他にも映画やアニメーションなどさまざまなジャンルが存在しています。実はDVD買取が可能なお店の多くは、全てのDVDの需要が高いわけではなく、レアDVDや購入するお客さんが多く求めているジャンルのDVDの品揃えを良くする傾向があります。

買取店も商売で行っているわけですから、なるべく安く買取をし高く販売することで収益が生まれるわけですね。ですから自分のお店で需要がないDVDを高く買取してくれることは考えづらいわけです。

人気が高いジャンルといえば、邦画と洋画はスタンダード。更にアニメーションと特撮もの。そしてお笑いといったところがスタンダードなジャンルになります。

シリーズ化しているものは高く売れる

おすすめのジャンルですが全ジャンルを通じて「シリーズ化」しているもの。例えば邦画などではテレビドラマから始まり、何作もシリーズ化してその上で映画まで作られているもの。

こういったものはBOXで販売されており、根強いファンが多く高値で取引される可能性が高いので狙い目です。アニメーションでも同じであり、お笑いに関しても人気番組はBOX化しているので高値で売れる傾向があります。

一番分かりやすいのは洋画や韓流で海外ドラマシリーズと呼ばれるものや、韓流ドラマは同様に高く買取してもらえる傾向があります。

関連する記事