海外版でもDVD買取はしてもらえるの?

DVD買取をしてもらいたいという方の中で意外と多い疑問の一つが輸入盤での買取も可能なのかというものです。CDでもDVDでも輸入盤が好きという輸入盤マニアは一定数存在しますし、販売時期の早さや価格が安いという購入時のメリットがあります。輸入盤の買取は可能なのかを紹介します。

個人でもできるようになった輸入盤入手

その昔輸入盤といえば大手CDショップなどでしか手に入れられないものでしたが、現在ではインターネット環境が充実していることからも、個人輸入でDVDやCDの輸入が簡単にできるようになっています。

このため日本よりも先行販売されている現地のDVDを輸入していち早く手に入れ楽しんでいる方も少なくありません。この輸入盤のDVD買取が可能かという話ですが、答えはイエスです。

ただし「正規品」に限るという条件付きです。海外版のDVDは違法性のあるものや海賊版が販売されていることも多いので、そういったものは当然のように買取してもらうことは出来ませんから注意しましょう。

買取価格は低くなる

また輸入盤の特徴としては買取価格が日本版よりも安くなるという点があります。理由としては日本語字幕が入っていないこと。それと日本製のプレイヤーでは再生できないものもあるという点です。

大きく2つの理由から日本版よりも輸入盤がどうしても安く買取査定されてしまうということを覚えておきましょう。ただし輸入盤だけにしか与えられていない特典があるものであれば、マニア心をくすぐり一気に価格が高まります。

輸入盤でも買取可能だが

輸入盤でもDVD買取してもらうことは可能です。しかしその代わり正規版であることが前提になり、日本版よりも安くなります。

ただし特に海外で爆発的に人気があるアニメ作品などは海外限定の付属品や特別パッケージでの販売が多いため、レア度が高まる魅力も持ち合わせているのです。

関連する記事